HomeY-E-SプログラムベトナムY-E-S奨励賞

各実施国の概要

ベトナムY-E-S奨励賞
概要 授与式レポート 受賞者一覧
インドY-E-S奨励賞概要
概要 授与式レポート 受賞者一覧
カンボジアY-E-S奨励賞概要
概要 授与式レポート 受賞者一覧
ラオスY-E-S奨励賞概要
概要 授与式レポート 受賞者一覧
ミャンマーY-E-S奨励賞概要
概要 授与式レポート 受賞者一覧

Y-E-S奨励賞Plus 受賞者一覧

ベトナムY-E-S奨励賞
協力:ベトナム科学技術省国立科学技術政策戦略研究所、ホンダベトナム


※受賞者・ご来賓の所属・役職・プロフィール内容は授与式当時のものです。

ベトナムY-E-S奨励賞2010授与式レポート

第5回ベトナムY-E-S奨励賞
2010年度は10名の学生に奨励賞が贈呈されました。


第5回を迎えたY-E-S奨励賞授与式は、2010年12月15日にハノイのメリアホテルにて開かれました。今年もベトナム国内6大学の理工学部の学生の中から、学業成績に加え、面接と論文等の総合審査で最優秀の10名を選考しました。
授与式にはベトナム科学技術省の副大臣をはじめ、各大学の代表者といった来賓のほか、受賞者の家族や友人など約200名が出席。メディアが取材をするなど、ベトナム国内での注目度の高さがうかがわれました。会場では受賞者が家族で記念撮影をしたり、メディアの取材に応じる姿が見受けられたりするなど、例年どおり賑やかな雰囲気となりました。また、ホンダベトナムから各受賞者に副賞のスクーターも贈呈されました。

<来賓祝辞>

チャン・ヴィエット・タイン 氏
ベトナム科学技術省 副大臣

Y-E-S奨励賞によって、ベトナム全土で優秀な工学系の学生を育成するための理想的な環境が整いつつあります。この賞はベトナムの有望な若きエンジニアや科学者たちにとって、素晴らしい活動の場を得る原動力と考えられています。開始から5年、Y-E-S奨励賞は6つの公募指定大学の学生にとっては非常に魅力的なものとなっています。これまで330人の学生が応募し、50人に授与されました。Y-E-S奨励賞は教育機関やメディアなどから多くの称賛を得ています。Y-E-S奨励賞が受賞者たちの助けとなり、夢の実現の後押しにつながり、やがてベトナムの科学技術を担う才能に育つと願っています。受賞者の皆さんが自ら選んだ道での成功を祈っています。
大西 孝治 氏
ホンダベトナム社長

ホンダベトナムの誕生から15年近い月日が経とうとしています。私たちは、「存在を期待される企業を目指す」というモットーの下、高品質の商品をお客様にお届けするだけでなく、ベトナム社会の発展に貢献すべく、様々な活動に取り組んできました。中でも国の将来に繋がる教育の分野への支援には力を注いでおり、Y-E-S奨励賞はまさにその証と言えるでしょう。本田財団・NISTPASSとの協力の下、Y-E-S奨励賞は5年目を迎え、名誉ある賞としてベトナムの学生の大きな目標になっています。同賞が、今後も若き才能ある学生達の励みになってくれることを願って止みません。
ベトナムY-E-S奨励賞 概要 授与式レポート 受賞者一覧

Y-E-Sプログラム

ライブラリ

本田財団について

本田賞受賞者一覧

Y-E-S奨励賞受賞者一覧

交通アクセス

公益財団法人 本田財団
〒104-0028
東京都中央区八重洲二丁目6番20号
ホンダ八重洲ビル

周辺地図

最寄駅
東京駅、
東京メトロ銀座線「京橋駅」、
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」

詳しいMAPへ

グローバル・アントレプレナーシップ・ウィーク日本公式サイト

pagetop